はじっこの奥へ  2012年10月26日

あしたはさいたまへいくので 今月最後になるはじっこ散歩は 家の横の川の川上方向へ行ってみました。
自転車で15分ぐらいの所へ。

カワミドりがかろうじて残っていました。ミドリヒメワラビ?と。
121026009.jpg

芸術的な書をかけそうな サワアザミ
121026020.jpg

いつも見るのはヤマヤブソテツっぽいけれど 今度こそヤブソテツなのでは?
121026022.jpg
小葉が23対
121026035.jpg
しかし・・・でっぱりがある・・・どうなんでしょう
121026037.jpg

きのこ?? 去年もこれ撮った気がする
121026042kinoko.jpg

イワガネゼンマイ?
121026178.jpg
木の葉の裏にはソーラスが見えなかったが 別の老けた感じのにあったので それを
121026188.jpg
葉脈が網目になっていないのであってるかも。

くわしくは さいたまのはじっこに行ってから 保管所へまとめてみます
追記:少し増えました。↑

posted by vol at 20:27 | Comment(2) | TrackBack(0) | 植物:宮城県で | e r
この記事へのコメント
シダの葉の裏って面白いですね。
ひっくり返して見た事がなかったです。
住宅のお掃除の時みてみますね。
どんなのが有るか楽しみです♪♪
Posted by ちぇしゃ猫 at 2012年10月27日 01:32
ちぇしゃ猫さんへ
同じ種類かなと思っても 裏を見るとソーラスが違うっていうのがあってびっくりです。
ゆくゆくは 表を見て違うことがわかるようになるといいのですが。なかなか難しいです(^^ゞ
あっ あと葉の裏に何にもなくて 別に胞子専用の葉があるっていうのもあるんですよ〜たとえばスギナとか
手ごわいです!!
楽しいのが見つかるといいですね〜。
Posted by vol at 2012年10月27日 23:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/104452778

この記事へのトラックバック

すみれ想>はじっこノート