里山でマメ科  2014年09月03日

実家から出かける途中で寄り道の低山で
マメ科3種

遠目にもうキバナアキギリが咲いているのかな?それにしては細いなあと近寄ってみると ノササゲ
ノササゲ

花をアップで撮ろうと思ったら 周りの葉が邪魔してまわりがぼけ
ノササゲ

葉っぱが南天みたいだからナンテンハギかな?
ナンテンハギ

以前見たのより花の数が少ないけど
ナンテンハギ

ネコハギをしばらくぶりで見たので かわいい葉っぱを
ネコハギ

橋渡しをしているのはフタナミトビヒメシャクという蛾の幼虫の可能性が大きいらしいです。
フタナミトビヒメシャク

posted by vol at 22:32 | Comment(2) | 植物:岩手県で | e r
この記事へのコメント
ハギ!
ふ~ん!
色んなのが、存在するんですねぇ!
ネコハギ?
こりゃ又、可愛い葉っぱですこと。
元気ですよね?
そう、思うことにします。
変な言い方かもしれませんが。お許しを!
Posted by maru at 2014年09月04日 09:56
maruさんへ
ネコハギ かわいいですよね。花は猫というよりキツネっぽいですが。。。
草むらでしか見たことなくて 今回見やすいところにいてくれてうれしかったです^^
私は元気ですよ〜 ありがとうございます。
maruさんもお元気でしょうか〜。
Posted by vol at 2014年09月04日 20:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

すみれ想>はじっこノート