ミソハギ?など  2014年09月09日

昨日の続き

ミソハギがまだ咲いていた と撮ってみましたが たおれていました。
ミソハギ?

図鑑を見ていたら おや?
ミソハギ?
萼の付属体(尖ってでている部分)が立っている?

トリミング
ミソハギ?

以前 宮城県で撮ったのを見てみると 開いています。
ミソハギ?
(以前撮影のミソハギ)

萼の毛があるか見てみると ありますね〜
上の画像を見たらわかりますが ミソハギは無毛です。
ミソハギ?

エゾミソハギは付属体が開平していなくて 花序などに短毛があるそうです。
では エゾミソハギだったのか?

葉のつき方が エゾミソハギは茎を抱くそうです
見てみると あれ〜 抱いていると言えるのかなあ 抱いていないとはっきりしているのも見えます。
ミソハギ?

ミソハギは 抱いていません
ミソハギ
(以前撮影のミソハギ)

もしかして ミソハギとエゾミソハギの交雑種のメミゾハギというものでしょうか?

・・・と 遊んでみました。


田んぼの中で イボクサとコケオトギリのツーショット
イボクサとコケオトギリ

イボクサのふたごちゃん
イボクサ

ヒツジグサが咲いていました 羊時はなんじだったかな?
ヒツジグサ

これは ヌマトラノオかな?
ヌマトラノオ

posted by vol at 09:39 | Comment(5) | 植物:岩手県で | e r
この記事へのコメント
こんばんは。

volさんは、すみれだけではなくて、野草にもお詳しいですね!
わたしたちも、ご近所散歩で野草を見てきたのですが、お花の名前がわからず・・
こちらで拝見して、何種類かわかることができました〜

もうかなり気温も低くなってきて、リンドウやセンブリが咲き始めると、
お花の季節も終盤戦ですね。
Posted by ピテカン&カッパ at 2014年09月23日 00:45
ミソハギ、うすいうすい、手漉きの和紙!
みたいと、思っちゃった。
Posted by maru at 2014年09月23日 08:17
ピテカン&カッパさんへ
こんばんは〜
こちらへもご訪問ありがとうございます。
詳しくないですよ^^; 近所で見るのは調べたりしていますが 次の年は忘れています。
でも、名前を知るお手伝いが少しできたとのことで 大変うれしいです。
秋が来るとあっという間に深くなってしまう気がしますね〜

maruさんへ
ほんとだ〜
しわの寄り具合など 和紙っぽいですね!
肉眼では(老眼では?)なかなかそこまで気がつかないです。カメラのおかげですね〜。
Posted by vol at 2014年09月26日 20:58
コーンにちわっ!
お引っ越しご苦労様でっ!
Posted by maru at 2014年10月18日 14:45
すみませ〜ん お返事遅れました<(_ _)>
ありがとうございます♪
Posted by vol at 2014年10月28日 13:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

すみれ想>はじっこノート