モトタカサブロウ君  2008年10月10日

田んぼの畦をよろよろ歩いていると 稲刈りの終わった田んぼの中のクロのところに ぼやっとした花があります。もしやこれが タカサブロウ君か?

ほのんさんからアメリカタカサブロウ君を見せていただいていたので いつかほんとに会ってみたいものだと思っていました。

モトタカサブロウ
ハキダメギクのようなイメージだったので 思っていたより大きく感じました。
ほのんさんのはかわいかったのに 私のはあまりかわいくないかも^^;

問題は タカサブロウ君の名前と違いです。

モトタカサブロウという名前は以前はタカサブロウだったのですが、帰化植物にそっくりなのがあるということで、そちらを アメリカタカサブロウと呼ぶこととなり、タカサブロウは モトタカサブロウと呼ぶことになったのだそうです。タカサブロウでも モトタカサブロウと呼んでもで良いようですが とりあえず モトタカサブロウと呼ぶことにしました。

それで アメリカさんとモトさんの違いは いろいろ細かいところはあるようですが 比べてみないとわからないような違いで 素人には無理みたいです。はっきり分かるのは 種だそうで、アメリカさんのは角ばっていて、モトさんのは翼があるのだそうです。

上の写真のようにまだ 緑色で熟していないのですが、黒く熟すまで待っていると刈り取られてしまう可能性があるので きょうとってきました〜。 ポロッと外れるので カメラで撮影してトリミングしてみると



う〜む これって翼?

ほのんさんちのアメリカさんの種を見ると 角ばってますね。じゃあ モトさんでいいのかな
ということで 今のところ モトタカサブロウさんということにしました。
全体の姿などはこちらから。

posted by vol at 19:11 | Comment(2) | TrackBack(0) | 植物:宮城県で | e r
この記事へのコメント
なになに?タカサブロウくんはモトタカサブロウに改名したんですか?
いつの間に^^;

うちの居候(もういないので元居候ですが)くんも
アメリカで正しいのかどうか分かりませんよ^^;
この種が黒くなったのを見てみたいですね
それまで刈り取られないことを祈って…
Posted by ほのん at 2008年10月10日 19:55
元高三郎さんなんて 元祖高三郎っていうことかな
変な感じですよね。 タカサブロウ殿でもいいようなきがするけど。

ほのんさんちのアメリカタカサブロウ殿はもうおられないのですか。

黒くなったら 同じになったりしてね。。。そしたらあちらの方編集しなければ。
田んぼ田起こしするときになくなっちゃいそうだ。
Posted by vol at 2008年10月10日 22:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/104644526

この記事へのトラックバック

すみれ想>はじっこノート