ハキダメギクなど  2014年11月02日

岩手県のはじっこの実家の庭に アリアケスミレの返り咲きを見つけたので カメラを持ち出しついでに撮ったハキダメギクなど
141102003.jpg

背が高くなっていました。葉が茂った感じがなくひょろっとしてます。
141102002.jpg

ハキダメギクは毛深いけど 総苞からすぐ下までは腺毛であかっぽくてちょっとかわいかったのですが トリミング省略
141102001.jpg

紅葉に埋もれて
141102008s.jpg

141102010.jpg

終盤のシュウメイギク
花びらになろうか迷った?
141102018.jpg

こちらもなんだか迷いふう かわいいので撮影
141102019.jpg

posted by vol at 17:49 | Comment(4) | 植物:岩手県で | e r
この記事へのコメント
可愛くて、小さな花ですよね?
見たことあると
思います!
それにしては、気の毒?名前。
考えすぎかしら?(´Д`)
Posted by maru at 2014年11月14日 19:42
はい よく見かける花です(^^)
牧野博士が付けた名前だそうですが、気の毒な名前の代表みたいな花なんですよね。
よく見ると 花びらのつき方が面白いですよー
Posted by vol at 2014年11月14日 21:17
牧野博士ったらぁ~ぁ!
うん、確かに花びら変則的!
Posted by at 2014年11月15日 19:49
他にも かわいそうな名前 いろんなのありますね。どうしてそんな?(^_^;)
というような…
Posted by vol at 2014年11月15日 20:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

すみれ想>はじっこノート