観光地でシダなど  2015年06月02日

もう2週間ぐらい前になってしまいましたが おっとと三重県に観光旅行に行った時の写真です。
カメラを持っていかなかったので 全部すまほで撮影なので どうしようかと迷っているうちに時間がたってしまいました。名前を調べるのも ぼやけたりでよくわからず。。。
でも 一応メモしておくことにしました。

マメヅタがびっしり
150517004mameduta.jpg
ソーラスが写せました
150517026mameduta.jpg

**********

ヘラシダかなあ?
150517018herasida.jpg

150517021herasida.jpg
ソーラスが残っていました
150517020herasida.jpg

**********

カナワラビの仲間かなあ??
追記:たぶんホソコバカナワラビ(ホソバカナワラビ×コバノカナワラビ)でしょう と教えていただきました。(コメント欄参照)
150518057kanawarabi.jpg
木漏れ日でまだらになってしまったような。
150518058kanawarabi.jpg
ソーラスができかかっています。
150518059kanawarabi.jpg
袋状の鱗片? (張り付いているので袋状ではありません と教えていただきました。)
150518059kanawarabis.jpg
最下羽片の下側第1羽片?が長〜い
150518061kanawarabi.jpg
葉軸や葉柄基部の鱗片を見ないといけないみたいですが すまほで撮れませんでした。
カメラを持って出かけないとダメですね〜

**********

タカサゴキジノオ と教えていただきました。
150518071takasagokijinoo.jpg
胞子葉は別の形で立ち上がります。
150518070takasagokijinoo.jpg
右上に写っているのがキジノオシダだそうです。 なんと・・・・

胞子葉の裏側 まだできていませんでした
150518069takasagokijinoo.jpg

150518062takasagokijinoo.jpg
キジノオシダのようには頂羽片がはっきりしないらしいです。
150518065takasagokijinoo.jpg

葉軸裏面が平らになるところを写しておくと良いそうです。全然とっていませんでした。


**********

ハマボッス
150517052hamabossu.jpg
花をトリミングしてみました
150517052hamabossus.jpg

**********

トウバナかな
150518024tobana.jpg

**********

マルバマンネングサかな
150518027marubamannengusa.jpg
花をトリミング。まだ咲いていませんが。
150518027marubamannengusas.jpg

**********

ウラジロが
150518019urajiro.jpg

**********
ウラジロがあったところを少し入ってみると
コシダ?がありました
150518003kosida.jpg
二つに分かれた先にまた二つに分かれていきます
150518014kosida.jpg
群生
150518015kosida.jpg

**********

オニヤブソテツかな?
150517076oniyabusotetu.jpg

**********

他にもわからないのがいろいろあるんですが 何しろ画像が〜 ということで 終了
やっぱりカメラはもっていかないと・・・

posted by vol at 11:50 | Comment(5) | 植物:三重県で | e r
この記事へのコメント
volさん、シダがいっぱい!
私もよく分らないとき「OK」をもらうとほっとしますが、私にはその力量がなくてごめんなさい。カナワラビかなぁと書いてあるのが、カナワラビじゃないような気がします。オオイタチシダ???最近イタチシダの仲間をみていないので、声が小さくなってしまいます。誰か〜♪^m^
Posted by panda at 2015年06月02日 12:11
pandaさん コメントありがとうございます!
カナワラビの仲間かなあと思ったのですが 袋状の鱗片がいっぱいだったので イタチシダの仲間か?とか思ったんですよ〜。適当ですね〜〜(^^;
オオイタチシダっぽいですか? ヒントいただけてうれしいです。ヒントじゃなく答えか・・・
何しろ写真がこれ以上なくて お答えありがとうございました♪
出かけるので 後ほど修正します。
Posted by vol at 2015年06月02日 12:48
 すまほにしては、よく撮れていますね。
 オオイタチシダかもとされたものは、カナワラビ類ですよ。葉質がかったーないふの刃的ですし、鱗片も袋状ではないです(貼りついた感じに注目! ころころした感じがありません)。たぶんホソコバカナワラビ(ホソバ×コバ)でしょうね。(ツクシカナワラビの名前を使う人もいますが、この名前はほかのものにも使われているので、使わないほうがいいです。くわしくは胞子を見ないと断定できません)。
 そのほかのシダは合っています。
Posted by 光田 重幸 at 2015年06月03日 05:11
みっちゃん先生、ありがとうございました。カナワラビでしたか。。。とほほ^m^
マツモムシさんのところで、ホソバカナワラビの鱗片をみて、なるほど似ていると思いました。volさん、一緒に勉強させてもらいましたよ〜♪ありがとうございました。
Posted by panda at 2015年06月03日 07:52
光田先生
ありがとうございました!
鱗片は袋状じゃなくて張り付いているとは 全く違っていました(^^;
ホソコバカナワラビというのがあるんですか!
「しだの図鑑」をみてみました。葉の形は中間の感じがすると思いました。
カナワラビ類はナイフの歯のイメージなんですね。 見るポイントがいっぱいでなかなか難しいです。この次はなんとか・・・

pandaさん
こちらこそ いつもありがとうございます。
「花の日記」のホソバカナワラビとコバノカナワラビをみてみました。なんとなくこれとは違う感じがします。そうか〜 と思いました^^ むずかし〜!
マツモムシさんのところの 鱗片 ほんとですね〜。こんな感じになるんですね。

またよろしくお願いします♪
Posted by vol at 2015年06月03日 09:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

すみれ想>はじっこノート