タチテンノウメなど  2017年04月03日

父島(4)

ムニンヒメツバキ ツバキ科 固有種
170313158muninhimetubaki.jpg

170313159muninhimetubaki.jpg
果実?

タチテンノウメ バラ科
山では花が少ししかなかったけど
170315087tatitennoume.jpg

他の所で花があるところがありました。
170315097tatitennoume.jpg

170313172tatitennoume.jpg

トリミング
170313172tatitennoumes.jpg

170315095tatitennoume.jpg


オオハマボウ アオイ科
170313203oohamabou.jpg

花は黄色で赤になって終わり。
170313202oohamabou.jpg


テリハハマボウ アオイ科 固有種
170313184terihahamabou.jpg

ハマボウより葉が小く厚く照りがあります。
170313185terihahamabou.jpg

花は一日花で赤くなっておわります。
170313186terihahamabou.jpg

170313187terihahamabou.jpg


キバンジロウ フトモモ科 アメリカ原産 食用に導入し野生化
170314037kibanjiro.jpg

170314036kibanjiro.jpg


タコヅル タコノキ科
木にしっかり巻き付いていました。
170314068takoduru.jpg

170314069takoduru.jpg


山の いるか^^;
170314077iruka.jpg


ガジュマル
170314135gajumaru.jpg
気根がすごいです。

青年が登ってみました。
170314170gajumaru-hito.jpg


シマギョクシンカ 固有種 アカネ科・低木
170315033simagyokusinka.jpg

あれ?つぼみじゃないのかな?間違えたかな
170315034simagyokusinka.jpg


戦時中の軍用トラックの・・・
170314132trak.jpg


ハウチワノキ 
170315039hautiwa.jpg

170315040hautiwa.jpg

170315047hautiwa.jpg

雌雄異株でこれは雄花。花びらはないらしい。
170315048hautiwa.jpg


木の はーと^^;
170314185haato.jpg


シマムロ 固有種 ヒノキ科
170315101simamuro.jpg

唯一の針葉樹
170315046simamuro.jpg


ムニンツツジの残っていた花
170316047munintutuji.jpg
ツツジ科 絶滅寸前。自然の物は一株しかないそうです。
農業センターで人工的に栽培されています。

まだ続きます(^^ゞ


posted by vol at 22:56 | Comment(2) | TrackBack(0) | 植物:東京都で | e r
この記事へのコメント
タチテンノウメ?
可愛い花びら!
どれくらいの大きさ?

なんだか、知らないものばかりですが、やはり、日本と言っても、かなり
違いがありますね。

朽ちた?戦時中の物など、かなり、山の中に入ったのですか?

戦後は遠くなりにけり!ですね。
Posted by maru at 2017年04月08日 04:44
知らないのばっかりで 今 写真見て困っています(^^;
タチテンノウメはかわいかったですよ。よく見られました。大きさは花は1cmよりは大きかったと思います。
山と言ってもすごく高くはないのですが そういう戦争の残したものがあちこちに見られました。
戦跡ツアーというのもあったけれど申し込みませんでした。
Posted by vol at 2017年04月08日 20:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179301288
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

すみれ想>はじっこノート