あそこのコアツモリソウ(6/20)  2017年06月22日

コアツモリソウはどうなったかなと 前見た山へ行ってみました

山の道端に黄色い花が
ニッコウキスゲらしい
170620018nikokisuge.jpg

草刈されているところが多く ヤマユリ?だけ残されてきれいになってます
170620114yamayuri.jpg

コアツモリソウのところへ向かうと 薄暗くなる境目にウメガサソウが小さな群落を作っていました。
170620022umegasaso.jpg
古い果実が残っています。

花は
170620026umegasaso.jpg

覗いてみると 大福
170620027umegasaso.jpg
まだ咲いていませんでした。

上の葉は緑色
170620030umegasaso.jpg

下の葉は黒っぽくなっています。
170620031umegasaso.jpg

つぼみを横から見るとなんとなく花びらが分かる感じ
170620037umegasaso.jpg

古い果実を上から。 整った形です。
170620039umegasaso.jpg

コアツモリソウは一番最初に見たほうの場所に行ってみたら
チゴユリと並んでいるのを見てみると
170620045koatumoriso.jpg

まだ花が咲いていました。
170620047koatumoriso.jpg

チゴユリと 葉っぱを比べて。
170620050koatumoriso.jpg

下っていくとヤマブキショウマの花がありました。
170620053yamabukisyoma.jpg

いつも雄花しか撮ったことがないので きょうは雌花を撮るぞと思ってさがしました。
これが雌株の花序のようです。
170620067yamabukisyoma-mho.jpg

雌花でした。
170620067yamabukisyoma-ms.jpg

雄花も撮って置きます。
170620057yamabukisyoma-o-s.jpg

170620058yamabukisyoma-o.jpg

萼が赤くなっているのが一つ混じっていました。
170620060yamabukisyoma-o-aka.jpg

ありが大きく見えます。
170620069yamabukisyoma-ari.jpg

長くなるので2回に分けます。

posted by vol at 22:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 植物:宮城県で | e r
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180127013
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

すみれ想>はじっこノート