前山のコタニワタリなど  2017年07月10日

きのう前山や海のほうへ行ってみたのですが、 その前に先月27日に友人といつもの山に行ったときのもとり混ぜて 2回に分けてメモします。

以前行った山でみたヒトツボクロのその後
果実になっていました。花が残っていたのも一株あったので友人が花撮影に挑戦してましたが 私はあきらめました。
170627055hitotubokuro.jpg
'17.06.27

あの時つぼみだったウメガサソウも咲いていました。
170627026umegasaso.jpg
'17.06.27

ちょい悪る風
170627028umegasaso.jpg
'17.06.27

コアツモリソウもまだ花がたくさん見つけられました。花期が長いです。
その中にちょっと変わったのを見つけました。
線形の包葉が下側(普通上側)になってて 上側には葉のようなのがついていました。
170627035koatumoriso.jpg
'17.06.27

これは何かなあと思った木
ハコネウツギかな?
170627070hakoneutugi.jpg
'17.06.27

ここからは昨日撮影です。
前山にサルメンエビネが一つだけあると聞き探しに行って見ました。前山なので洗濯機が回っている間にちょこっと
でも見つかりませんでした。秋に葉っぱが多くなってからまた探してみようと思います。
で コタニワタリ
170709002kotaniwatari-zen.jpg

木の根元付近に二株ありました。
170709021kotaniwatari-2.jpg

幅が広いのが先のほう
170709020kotaniwatari-1mai.jpg

葉身の基部は心形で表に毛が見えます
170709012kotaniwatari-hakibu.jpg

表 両端にステッチがちょっとかわいい
170709004kotaniwatari-omote.jpg

裏 ソーラスができてました。
170709005kotaniwatari-ura.jpg

ソーラスは二つ向き合っていて 包膜が真ん中で重なっている感じです。
170709009kotaniwatari-homaku.jpg

葉軸の鱗片
170709019kotaniwatari-jiku.jpg


また 6月27日にもどりますが
この木はなんだったかなあと思ったら
ヤブムラサキだそうです。
170627073yabumurasaki.jpg

萼がもじゃもじゃ毛深い 星状毛
170627072yabumurasaki-hana.jpg

枝も毛深い もちろんつぼみも
170627075tubomi.jpg

葉表にも毛があるようです。
170627076yabumurasaki-ha.jpg

葉裏にも
170627078yabumurasaki-haura.jpg

花のそばの枝をクローズアップ 星状毛がもじゃもじゃ
古い枝はそうでもないようですが。
170627077yabumurasaki-eda.jpg

次は昨日の画像へ続きます。

posted by vol at 14:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 植物:宮城県で | e r
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180301771
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

すみれ想>はじっこノート