ウスバイシカグマなど  2017年07月12日

5月中旬の屋久島で(17)

コバノイシカグマ科 3種

ウスバノイシカグマ(フモトシダ属)かなぁ と 花ともさん二人が協議している横でとりあえず撮りました
170517234usubaisikaguma-gun.jpg


羽片の表
170517236usubaisikaguma-uhen-omotes.jpg


170517239usubaisikaguma-ura.jpg
3回羽状でソーラスの先に葉の縁との隙間があります。

さらにトリミング
脈が縁まで達していないのも特徴とのことです。
170517239usubaisikaguma-uras.jpg

熟してきたソーラスのほうが分かりやすい
170517243usubaisikaguma-sorus-tya.jpg

大きくなって混み合っています
170517238usubaisikaguma-gun.jpg

ウスバイシカグマの分布は高知県以西にところどころ

***********
鹿児島市内で見たのは
こちらはイシカグマ(千葉県南部以西 主に太平洋側)???
170516121isikagumaka.jpg

葉一枚
170516127usubaisikaguma-1mai.jpg

大きいです。友人のものさしを置きました。ものさしは20cm・・・
170516133usubaisikaguma-yosin-nagasa.jpg

葉表
2回羽状
170516123isikaguma-omote.jpg

最下羽片
170516124usubaisikaguma-saikauhen.jpg

羽片の裏
170516129usubaisikaguma-sorus-midori.jpg
ソーラスは辺縁に
脈は端ぎりぎりまで行ってそう。

******************

ユノミネシダ(ユノミネシダ属)本州南部〜沖縄
170517252yunominesida.jpg

名前教えてもらったんですが あとで小笠原で撮ってたのを思い出しました。
こんなに個性的なのに忘れてた^^;
170517254yunominesida.jpg

枝の先はどんどん伸びていくので大きなシダになります。
170517255yunominesida.jpg

***************

イノモトソウ科タチシノブ属タチシノブ(関東地方以西〜九州)
 結構各地で見ます。
170517054tatisnobu-gun.jpg
胞子葉は立ち上がる

170516097tatisnobu-1mai.jpg

ソーラス 包膜が真ん中で合わさっていました。
170516104tatisnobu-sorus.jpg

************

ホングウシダ 科ホラシノブ属ホラシノブ(東北南部〜九州)かな
ホラシノブは 何度かあっているのですが
170516096horasinobu.jpg

170516099horasinobu-sirys.jpg

つづく

posted by vol at 22:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 植物:鹿児島県で | e r
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180325410
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

すみれ想>はじっこノート