トモエソウなど  2017年07月23日

7月19日
レンゲショウマを探しに 歩いて20分強の他所のお宅の山にそっと入ってみました。
でも早すぎたのか全然見つけられません。藪漕ぎしながら葉っぱを見つけるのはちょっと私には無理だったようです。
8月になってからまた行ってみよう。

その時に撮ってきたのをメモしておきます

シデシャジンを見たのは久しぶり
170719081sidesyajin.jpg

170719012sidesyajin.jpg

ヒメジョオンやキツネノボタンなどと一緒に
170719015sidesyajin.jpg

トモエソウを見つけました!
はじっこエリアで遭遇したのは初めてなんです。
170719066tomoeso-hana-ue.jpg
藪漕ぎした甲斐がありました。

これは別の株
花びらが完全ではなかったのですが横顔がいろっぽい
170719019tomoeso-hana-yoko.jpg

花びらがそろっていたほう
170719064tomoeso-hana-yoko.jpg

一日花で果実もつぼみも見られました。
170719020tomoeso-kajitu.jpg

つぼみ
170719021tomoeso-tubomi.jpg

オトギリソウ属なので黒点があるかなあと思ったら全然ありませんでした。
葉の上に花びらが載っているところをトリミング
170719033meiten.jpg
花びらにはなにもないみたいですが 葉の方には明点がみえます。

別の所の葉の明点
170719027meiten.jpg

萼に明線があるそうなので咢を撮ったのをトリミングしてみました。
170719034meisenn.jpg
脈に沿って たくさん線が見えます。

遊んでいるうちにお昼の時間が迫ってきたので 戻ることにしました。

タケニグサの葉の上に花を散らせていたオカトラノオ
170719079okatoranoo.jpg

用水路の道を歩いていると たくさんの花穂が見えました。
イヌゴマかなと近づいてみると 葉っぱがくっきりで 花の色が薄いです。
こういう園芸種があるのかなあと思ったけれど やっぱりイヌゴマにしておこう
170719086inugoma.jpg

posted by vol at 13:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 植物:宮城県で | e r
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180423509
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

すみれ想>はじっこノート