植物観察&撮影WS(1)  2018年06月06日

5月26日27日
いがりさんとめぐるみなかみの植物観察・撮影ワークショップ に参加しました。
ずいぶん前のことになってしまいましたが めもしておきます。
すみれは 週刊菫曜日にアップしました。

撮影のほうはあいかわらずなので 気になった植物を一部メモします。

沼の遠くにノウルシの群落が見えました。
180526081nourusi.jpg


近くにも少しあったので寄って
180526082nourusi.jpg


ミヤマキマダラヒカゲ
メンバーの方の指にずっととまっていました。なにかおいしいものが。。。?
180526030miyamakimadarahikage.jpg


ミクニサイシンかな? ということで
180527027mikunisaisinka.jpg

萼筒の 穴の口の幅が筒の外径の半分以下というのが特徴の一つとのこと
また内壁が紫いろではないというのも
180527027mikunisaisin.jpg

横から見るとくびれが細いです。
180527030mikunisaisin.jpg


エゾハルゼミが死んでいました。カビ?
180526063ezoharuzemi.jpg


イワウチワ(トクワカソウ)が最盛期を過ぎていました。
180527046iwautiwa.jpg

一輪のシラネアオイの後ろに 白花のイワウチワがいました。
180527048iwautiwa.jpg

白花
180527052iwautiwa.jpg


ナミアゲハがいた
180526079namiageha.jpg


ツクバネソウはかっこいいです
180527056tukubaneso.jpg


イワカガミの混み合った集団
180527157iwakagami.jpg


サンカヨウがこんなところに 
とっても花が多くてみごとでした
180527166sankayo.jpg

次に続きます

posted by vol at 21:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 植物:群馬県で | e r
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183447160
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

すみれ想>はじっこノート