いつもの花たち  2018年06月14日

はじっこエリアの別の山へ行ってみました。
ひくい山なのですぐ頂上に着きます。

ママコナが咲き始めたという県北の方の情報で うちのほうはどうかなと

こちらも始まっていました。
180614041mamakona.jpg

去年 ユキノシタの大群生を見た場所に行ってみると今年も同じようにありました。
うまく撮れませんでした。なにがなんだかはっきりしない(^^;
180614019yukinosita.jpg

花は白っぽいです。
180614020yukinosita.jpg

ウメガサソウも咲いていました。 たくさんあったけど一つだけ撮りました
180614023umegasaso.jpg

ヒトツボクロの場所へ
満開 くもの糸付き
180614025hitotubokuro.jpg

ウツボグサも始まっていました。
180614033utubogusa.jpg

コアツモリソウもいつもの場所にいっぱいあったけど 一つだけにしておきます
180614042koatumoriso.jpg

ゼンテイカ(ニッコウキスゲ)と後ろはヤマブキショウマかと
180614047zenteika.jpg

家に帰ってから 庭の先にあるヒヨクソウのところから上を見上げるとサイハイランらしきものが見えたので 急斜面のいばらの中をよじのぼってたどりついたので せっかくだから撮りました
180614069saihairan.jpg

そうなるとサルメンエビネもみてくるか と暗い所へ入り込むと
果実が無事できていました。
180614070sarumenebine-kajitu.jpg

やっぱりキンセイランの所にも行ってみた方がいいかなと思ったけど なんだかやぶ漕ぎの意欲がなくなったので後日にまわします。

posted by vol at 21:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 植物:宮城県で | e r
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183544221
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

すみれ想>はじっこノート