2qあまり歩いて公園へ  2020年06月10日

クマツヅラが咲き始めていた
200610035kumatudura.jpg

200610020kumatudura.jpg

200610127kumatudura.jpg

200610127kumatuduras.jpg

ヤマモモに鳥がいたので撮ろうと思ったら逃げられた
200610058yamamomo.jpg

オオニワゼキショウがたくさん居たけど一度に撮れない
200610062ooniwazekisyou.jpg

200610074ooniwazekisyou.jpg

ウスベニチチコグサをまだ見てないので探したけど見つからず。しょうがないからウラジロチチコグサ
と一緒にマスクサ
200610080masukusa.jpg

マスクサのいろいろ
葉鞘?
200610096masukusa.jpg

小穂の一番下に雄花がかくれているらしい
200610101masukusa.jpg


手でばらしてみたら 果苞に翼がある
鱗片は短い 芒がちょっとあるみたい
200610106masukusa.jpg

ミドリハカタカラクサは大群になっていることが多い
薄暗くてよく撮れないので大群は省略
200610114midorihakatakarakusa.jpg


200610115midorihakatakarakusa.jpg


200610120midorihakatakarakusa.jpg

帰りの別の場所でノハカタカラクサがいた
柄が赤みを帯びる
200610214nohakatakarakusa.jpg

花はほとんど同じに見えるけど小さい
200610221nohakatakarakusa.jpg

200610218nohakatakarakusa.jpg

帰り道の水路脇でゴウソがめだった
200610182gouso.jpg

200610177gouso.jpg

その先にはヤワラスゲ? ばっかり
200610131.jpg

200610138.jpg

posted by vol at 10:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 植物:埼玉県で | e r
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187584883
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

すみれ想>はじっこノート